よくあるご相談

過去に受けた刑事事件についてのお問い合わせ・ご相談の中からよくあるご質問・ご相談についていくつかお答えさせていただきます。

刑事事件の相談をしたい

Q.電話でのお問い合わせの後、すぐに相談にのってもらえますか?

弁護士のスケジュールが空いていれば、電話口で事情をお伺いしてからすぐに相談をすることが可能です。
お急ぎの方につきましては、お客様のご意向を最大限汲んだ配慮をさせていただきます。
ご相談の場合、電話口またはメールにてご予約をとっていただく必要がございます。
予約がない飛び入りのお客様につきましてはお断りさせていただくことがございますのでご了承ください。
なお、電話口のみでのご相談はお断りしております。


Q.土日や夜でも相談することは可能ですか?

可能です。
事前に電話またはメールにて予約をおとりいただければ、土日や夜でも相談することが可能です。
ただし、深夜遅い時間については別の日にさせていただくことがございますので、事前にお問い合わせください。


Q.「ご相談・お問い合わせフォーム」からの予約は可能ですか?

可能です。
お客様からの「ご相談・お問い合わせフォーム」の内容を確認後、弊所から電話またはメールにて相談日程等のお知らせをさせていただきます。
メールのみのご相談予約も可能です。その際は、お問い合わせ内容の部分に相談したい内容の記入をお願いします。
「ご相談・お問い合わせフォーム」での直接のご相談は受け付けておりませんので、ご了承ください。


Q.別の弁護士がついているが、相談することは可能ですか?

可能です。
セカンドオピニオンとしても弊所をご利用下さい。


Q.相談の際に必要なものはありますか?

事件に関する資料がございましたらお持ちください。
特にない場合は、必要ありません。
なお、ご契約をお考えの方は印鑑をお持ちいただくと手続きがスムーズにいきます。


Q.専用の駐車場はありますか。

ございません。
弊所近くにコインパーキングがございますので、そちらをご利用ください。


お気軽にご連絡下さい! 親身に対応致します。

  • 電話もメールも初回相談無料!

    ご相談・お問い合わせフォーム
  • TEL:0120-758-631
トップへ戻る