よくあるご相談

愛知県の窃盗事件で逮捕 大切な方が逮捕されたら名古屋の刑事事件に強い弁護士に相談を

カテゴリー:窃盗事件

愛知県の窃盗事件で逮捕 大切な方が逮捕されたら名古屋の刑事事件に強い弁護士に相談を

 

下着メーカー「トリンプ・インターナショナル・ジャパン」(東京)は、愛知県稲沢市のショッピングセンターアピタ稲沢東店の肌着売り場で、下着購入者138人分の顧客名簿2冊が盗まれたと発表した。
名簿には名前や住所、電話番号のほか、バストの採寸サイズなどの個人情報が書かれていたが、トリンプによると悪用された形跡はないという。
愛知県警稲沢署は、この名簿を盗んだとして、窃盗の疑いで女(50)を逮捕した。
女は容疑を認めている。
(上記事件は、平成28年8月1日の中日新聞を参考に作成。)

 

~窃盗事件で逮捕されたとわかったら~

もしご家族や友人が窃盗事件で逮捕されたとわかったら、すぐに刑事事件に強い弁護士にご相談ください。
刑事事件は民事事件とは違い、時間との勝負といわれているほど逮捕されてからの弁護活動が重要となってきます。
とはいえ、窃盗の容疑で逮捕されたことはわかっても、事件の詳細がわからないため、何を弁護士に相談したらいいのかわからないという方が大半だと思います。
そのような方は、まずは刑事事件に強い弁護士逮捕されている方のもとへ接見にいってもらいましょう。
愛知刑事弁護士たいこう法律事務所では、ご連絡をいただければ、速やかに逮捕されている方のもとへ刑事事件に強い弁護士を派遣することができます。
弁護士が本人と接見を行うことで、今後の見通しや警察による取調べの対応の仕方、法的なアドバイスをさせていただくと同時に、ご家族様に対しても事件内容の報告等をさせていただきます。
本人との接見を踏まえた上で、正式な契約をするか否かを検討していただければと思っております。
もちろん、契約の際は、明確な弁護士費用を提示させていただきます。
もし、資金繰りに苦しい方はその旨をおっしゃってください。最大限の考慮と弁護士費用の分割には応じさせていただきます。

【注意】刑事事件を取り扱う法律事務所は多数ございますが、中には多額の弁護士費用を要求する事務所もありますので注意が必要です(いわゆるぼったくり事務所)。
※当事務所の弁護士費用は明確ですのでご安心ください。具体例はコチラとなります。

 

~土日祝日・深夜帯も相談可能~

当事務所では、初回は無料で法律相談をすることができます。
お電話またはメールにてご予約いただければ、土日祝日・深夜帯でも相談を受付けております。
ご気軽にお問い合わせください。

また、逮捕されている方のもとへ弁護士を派遣してほしいという方も、まずは当事務所までご連絡ください。
留置先の警察署の確認などの後、速やかに刑事事件に強い弁護士を向かわせることができます。
もし逮捕されている方に対してご伝言等がございましたら、弁護士を通じて伝えることができますので、遠慮なくお申し付けください。
【お問い合わせ先】
フリーダイヤル 0120-758-631
メールでのお問い合わせはコチラから。


お気軽にご連絡下さい! 親身に対応致します。

  • 電話もメールも初回相談無料!

    ご相談・お問い合わせフォーム
  • TEL:0120-758-631
トップへ戻る